港区で、ホワイトニングの流れを知りたい方は当歯科医院まで

お問い合わせはこちら

ブログ

港区で、ホワイトニングの流れを知りたい方は当歯科医院まで

2020/08/09

こんにちは、港区の歯科クリニック、港区の歯医者、の白金高輪リューズ歯科です★

 

ついに記録的に長かった今年の梅雨も明けましたね。

 

そして連日の暑さが厳しいですね(>_<)

とはいえ、これぞ夏!という感じもします。

 

 

こうなってくると、皆様の生活必需品となったマスク、これについても取り扱いには注意が必要です。

 

 

そして、先日、日本救急医学会、臨床救急医学会、感染症学会、呼吸器学会からはコロナウイルスが全国的に感染してしまっている中での、熱中症に対しての注意としての宣言が通達されたのです。

 

それらの注意点というのをここであげさせていただきますと、

 

室内では、部屋の空気の換気をしっかりおこない、頻繁にエアコンの温度をコントロールし室内温度設定に注意するようにしてください。

 

 

 

そして部屋の外、つまり外出時の際は、マスクを長くしていることでご自身の体へ負担がかかってしまうため、臨機応変にマスクは外して体を休ませてあげることも大切です。

ノドがかわいたなぁ、といえ自覚が感じられなくても頻繁に飲水をすることが大切です。

 

まだまだこれら以外にも注意点は通達されていましたが、ご自身で普段から簡単にやっていけるのはこれらの行動かと思われます。


またその室内のエアコン温度設定についてですが、室内換気のため入り口のドアや窓を開けておくため、理想よりも部屋の気温が上昇してしまうため、設定を通常以上に低くしてコントロールすることで、ウイルス予防、熱中症予防のどちらも実現させることが重要なようです。

 

 

 

以上の通達を元にに我々白金高輪リューズ歯科では、室内換気の時、室温の設定温度をやや低めにしています。

 

もし、寒く感じられるかたや、冷え性のだという方々がいらっしゃった時のために、毛布も準備しております。

 

ご希望の方はスタッフまでお知らせくださいませ。

 

 

スッキリ気持ちのいい天気になってきたことで、お口もスッキリ、ホワイトニングもしていきたい方。

 

港区でホワイトニングの流れを知りたい方は当歯科医院までお問い合わせください☆

 

 

簡単にお伝え致しますと、オフィスホワイトニングと、ホームホワイトニングでも行程は全く異なります。

 

オフィスホワイトニングならば、専用の薬剤を歯の面に塗布し、専用の光を長く照射する。

これを何回か繰り返すことにより歯が明るくなります。

 

 

ホームホワイトニングならば、あらかじめ型どりしておいた歯型からマウスピースを作製し、そこに専用の薬剤をご自身で流し込み、長時間放置。

これで歯が美白へと誘われます。

 

どちらもおすすめのホワイトニング法となりますので、ぜひご予約お待ちしております★

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。